潜降するダイバー

ファンダイビングツアー

近場のポイントでしたが透明度も良く20m弱見えていました。

ハナオトメウミウシです。「花」と「乙女」の名に負けないくらい美しいウミウシですね。

岩影には婚姻色になったヘビギンポが居ました。
もう少し強く色が出ると本当に綺麗になりますがまだ少し早かったようです。

これはカンンザシヤドカリです。
ヤドカリなのですが普通の奴みたいに貝殻を背負ってウロウロ出歩いたりしません。サンゴの表面の穴の中に住んでいます。右の爪が左の爪より大きいのが特徴です。

そして最後にカゴカキダイの群れを堪能してエキジットです。

いやぁ今回も癒されました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 潜降するダイバー
  2. チョウチョウウオの群れ
PAGE TOP