白浜「沈船探検」ツアー行って来ました、の巻き

今回は和歌山県の白浜が誇る屈指の魚影ポイント「沈船」ダイビングツアーでした。

透明度は13~14mとまずまずのコンディション。

まぁここまで魚影が濃いと魚で向こうが見えませんので透明度を論じても意味が無い気が。。。

前回ダイビングに来た時にはウミウシ(特にピカチュウ)がブレイクしていたのですが何故か今回は見かけませんでした。

その代わり小さ目ですがヨスジフエダイがそこそこ群れてて綺麗でした~。

キンメモドキの群れは水温が下がって&ブリに狙われて数がもっと減っているかと思いましたがまだまだ健在です。

沈船の横では60cm級のクエがホンソメワケベラのクリーニング中。

気持ち良いならそんなに怖い顔しなくても良さそうなものだけど・・・

2本目は違うポイントへエントリー。巨大ヒラメがお昼寝中。

少し行くと砂の上にエイが居た痕跡が残っていました。この特徴ある形は間違いなくツバクロエイ。

どこかに本体が居るのでは?と思って探してみましたら、居ました居ました、ツバクロエイです。

そ~っと砂を飛ばして写真を撮ろうとしたのですが途中で気付かれて・・・

ビューンっと逃げて行ってしまいました。(;´д`)トホホ・・・

ヨメヒメジの群れ。。。

ダイナンウミヘビ。

クロイトハゼなどを見てエキジットです。

今回も魚影が濃く、被写体に事欠かない沈船探検ダイビングでした。

参加して頂いたK様有難う御座いました。またのんびりダイビング行きましょうー!お疲れさまでした!

 

⇧ 更新通知をONにして頂くとブログが更新された時に通知が届きますので何時でも最新情報がチェック出来る様になります(通知は何時でもOFFに戻す事が出来ます)

  1. ダイビング写真 アオウミガメ
  2. 潜降するダイバー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

PAGE TOP