クラブハウス前4ビーチダイビングツアー

当社クラブハウス前のビーチで4ビーチファンダイビングのツアーに行って来ました。

ファンダイビングツアー

あいにく初日は北西の風6mとかなりの風でしたので

水面はバシャバシャ、水中も少々ウネリが入ってきていて

ファンダイビングツアー

砂地ではちょっと透明度も悪い感じでした。

とは言え北西風6mでこのくらい(透視度約10m)見えていれば相当立派な部類だと思います。

ファンダイビングツアー

ちょっと沖に出れば波の影響もなく透視度も一気に良くなり15mくらい見えていました。

ファンダイビングツアー

砂地で餌を探し中のヨメヒメジ。

ファンダイビングツアー

深度15mくらいまで降りてくるとスリバチカイメンを見つけました。

串本ではたくさん見られますが白浜ではかなりレアです。

ファンダイビングツアー

レアものと言えばこのテングダイ。

出会った時の深度は11mくらいです。

こんな浅い所にも居るもんなのですね。

そしてそしてこの日の一番の出会いはこの子 ↓

ファンダイビングツアーのウミガメ

アオウミガメ!

いきなり過ぎて慌てて撮ったもので写真はひどいものですが

なんとか証拠写真にはなるかと・・・。

まさかビーチダイビングでウミガメに出会うとは思ってもいませんでしたので完全に不意を突かれました。

お客さんに教えようとしたのですがその方も勿論そんなものに出会うとは思っていませんから下向いていました。

こうなると手を振っても気付いて貰えないしポケットからベルを出すのが早いか、肩を叩きにそこまで泳ぐのが早いか、それまでにカメさんが泳ぎ去ってしまうのが早いか、それならばせめて証拠写真だけでも撮っておく方が良いのか、と一瞬で色々な事が頭の中でよぎりました。

が、結局手に持っていた指示棒を振って出した小さな音に気付いて貰えましたので、取り合えず去り行くカメさんが見える所までお客さんの手を右手で引っ張って泳ぎながら左手でカメラを操作して撮ったのがこの写真と言う訳です。

普通の魚が居たときとレア物見つけて(しかもそれが泳ぎ去ってしまう系の時の)呼ぶときの私のテンションが違う時は絶対ダッシュで見に来てね、と約束しました。(まさかこの時はこの約束がすぐに役立つとは思っていませんでしたが・・・)

とまぁ嬉しいハプニングにも見舞われながらも無事初日のダイビングが終わり

ファンダイビングツアー

沈み行く美しい夕日を眺めながら1日目のダイビング終了です。

翌日は風も止みベタ凪のダイビング日和に恵まれました。

ファンダイビングツアー

水中の透明度も浅場でも15mくらいまで回復しました。

ファンダイビングツアー

クラブハウス前ビーチでは比較的良く見かけるキハッソク。

ファンダイビングツアー

12mの砂地まで降りるとハナミノカサゴ。

ファンダイビングツアー

クマノミのペアに

ファンダイビングツアー

ウツボちゃん

ファンダイビングツアー

泳いで移動中のヒラタエイなどを見ていた時に二度目のまさか!に出会いました。

ファンダイビングツアー

マダラトビエイです!

写真はまたもやろくな出来ではありませんが何とか証拠写真にはなるかと。。。

尻尾まで入れると2m超えの大きなヤツでした。

最初向こうから泳いで来たのを見つけた時はマンタ!?と思ったほどです。

昨日の打ち合わせであまり下ばかり見てないでガイドの方も時々チェックしてねと伝えていましたので

今回は振り向いてハイテンションで呼んだだけですぐに察してくれたらしくダッシュで泳いできてくれましたので

ばっちり皆で見る事が出来ました。

いや~ビーチダイビングでカメやマダラトビエイまで見れてしまうとはクラブハウス前ビーチ恐るべし!です。

その後は

ファンダイビングツアー

段々と数が増えて綺麗な群れになりつつあるソラスズメダイを見たり

ファンダイビングツアー

図鑑で調べても名前が一向に判明しない(新種の可能性あるか!?)なヒトデを見たり

ファンダイビングツアー

逃げ行くタコに墨を掛けられたり

ファンダイビングツアー

砂地でトビヌメリと戯れてみたりしながらエキジット・・・

するはずでしたがフィンを脱ごうかとしたその横の岩の穴に

ファンダイビングツアー

こんな可愛いカエルウオを発見したので

フィンも脱いだ状態でしばし撮影会をしてからエキジット、となりました。

今回は二日間、ずっとクラブハウス前のビーチで潜りましたが

かなり広範囲に渡って潜りましたので一度も同じポイントには行きませんでしたし

大物運にも恵まれて大変幸せなダイビングとなりました。

これから水温が上がってくればまだまだ色んな生物が見れると思いますので

ぜひまた行きましょう!M様、K様、お疲れ様でした。

追伸、M様は来月アドバンスオープンウォーターダイバー講習頑張りましょうね!クラブハウス前ビーチのナイトダイビングはきっと超面白いと思いますよ!

 

 

  1. レスキューダイバー講習の写真
  2. チョウチョウウオの群れ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 潜降するダイバー
  2. チョウチョウウオの群れ
PAGE TOP