リフレッシュ講習に行って来ました

しばらくダイビングから遠ざかっていた方向けのリフレッシュ講習に行って来ました。

リフレッシュ講習について詳しく

台風後初のダイビングと言う事で透明度は4~5mと言う所。台風だった事を考えると上出来のlコンディションです。。。しかしウネリはまだ取れておらず、少々底揺れがしました。

マアジのシャワー。

ずっと春先から我々を楽しませてくれたキビナゴとブリの追っかけっこですが台風後に入ると居なくなっていました。そのかわり今はマアジの子供の群れが凄いです。

まだ小さいのでこれはこれでまた回遊魚が狙って入って来てくれるかもです。

今回のお客様。ちょっと下向き加減で泳いでいるのがちょっと気になります。。。

と、そこへ突然のアオウミガメの登場です。しかもそこそこ大きいサイズ!

潜る前に「まだウミガメみた事無いんです」とおっしゃってたお客様。「うちのビーチでも年に1回くらいウミガメを見る事があるんですよ」と話していたらイキナリのご登場です。

やったー‼と思い振り返ると悪い予感が的中。。。お客様ずっと下を向いています。

手を振ったり、叫んだり、しますが全然こちらに気付いておらず。。。泣

そうこうしている内に水底でジッとしてくれていたカメさんがごそごそ動き初めました。。。

お客様との距離は約3m、そこまで行って肩を叩いて戻るのに約10秒…。これではとても間に合いません。最後の手段で水中ライトでお客様の視線が落ちている水底辺りをチカチカと照らしましたらやっと気づいてもらえました。あれ!あれ!と指さすのですが何を指さしているのか分からないご様子。

そりゃそうです。この日の透明度は4~5m。私とカメさんとの距離は約5m。つまり客様の所からでは物理的にカメさんが見えないのです。何も見せられないよりは写真だけでも見せれた方が良い、と思いとりあえず証拠写真の撮影に専念したというのがこの写真。。。でした。。。無念。

その後、カメさんの直ぐ近くに居たハナミノカサゴが「どしたん?」って感じでこちらの様子を見に来てくれました。

最近うちのビーチに居ついているハナガサクラゲ。色が綺麗です。カクレエビが背中に乗ってくれたら最高の被写体になるのですが。

中性浮力もだいぶ思い出して来られた様で視線もかなり前方に修正されて来ました。これなら回りが良く見えるはず。(次回はこの調子でカメさんゲットしましょうね!)

夜行性なので昼間はあまり見かけませんがモヨウモンガラドオシがウロウロしていたのに遭遇。昼間はレアものです。

M様、近いうちにカメリベンジに行きましょう!有難う御座いました。

しかし、ビーチから講習してブリに巻かれるわ、ウミガメに会えるわ、マダラトビエイは飛んで来るわ、本当にうちのビーチは最高です!

  1. アオウミガメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最近の記事

PAGE TOP